ツアーの案内は上記の (ウルトラマラソン・ツアーリスト)をご覧下さい。

メ-ル配信サービスも行います
ご希望の方は
ココをクリックして登録して下さい。



MR.Tのホーレンソー(報連相)

■2010年4月28日(水)
世界のウルトラマラソン情報

◆「2010年アラスカ・オーロラ秋分の日マラソン&ハワイ・モロカイ島フレンドリーマラソン」
    (アラスカとハワイの2度のフルマラソン楽しみます)
    (そしてオーロラの見るチャンスが充分あります!)

●チェナ温泉とオーロラ●

【チェナ温泉リゾート】天然の湧き湯で満たされたホットタブや気泡浴槽にゆったり浸かっていると、日頃の疲れもストレスも湯けむりとなって消えていきます。チェナ温泉リゾートは20世紀初めから、美しい自然の中で身体を暖め、冒険を楽しむ観光客に親しまれてきました。周辺の大自然や野生動物の探索、快適なロッジでの人々との出会い・・・チェナ温泉リゾートの楽しみ方は人それぞれです。お好きな方法でチェナの魅力を満喫し、温泉に浸かってゆっくりおくつろぎ下さい。

【アラスカのオーロラ観測】9月に入ると本格的なオーロラシーズンになります。9月中頃を中心にした時期は出現度が高く、晴れた夜には比較的良いオーロラが観測されています。(年間243日ものオーロラ現象)真冬ほど寒くなくそんなに厚着をしなくても体が震えることなく、足や耳が寒さのために痛むこともありません。
2009年参考データ:9月 平均気温 8度  最高 14.4度/最低 1度

開催時期:2010年9月18日(土)/アラスカ・オーロラ秋分の日マラソン
開催時期:2010年9月14日(火)/ハワイ・モロカイ島フレンドリーマラソン
開催場所:アラスカ・フェバンクス/ハワイ・モロカイ島
距離:42.195km(フェバンクス)・42.195km(モロカイ島)
主催   :アラスカ&モロカイマラソン実行委員会
企画   :海宝ロードランニング
制限時間:制限時間:アラスカ秋分の日マラソン/8時間
             アラスカ秋分の日マラソンリレー/8時間
             アラスカ秋分の日ウルトラ/10時間
             モロカイ島マラソン/8時間
参加資格:@参加者自身で体調管理のできる方
       A記録のみに拘らずアラスカ&モロカイ島の自然・人との触れ合いの中で走りを楽し
        める方
       Bオフィシャルツアーで参加できる方
エードステーション:アラスカマラソン:約5kmごと。
            モロカイマラソン:約10kmごと。

■2010年4月27日(火)
世界のウルトラマラソン情報
◆「2010年イースター島(モアイ)マラソン」
開催時期:2010年6月6日(日)
開催場所:イースター島(チリ共和国自治区・パスクワ島)
距離:42.195km・21km・10km
スタート:10:00
制限時間:なし
参加者:180名
エントリー代金:US$350
■コース:
 モアイ像の近くで記念写真を撮りながらのんびりマラソン。なにせ世界中から180名までの参加制限が
 あります。
 人よりもモアイ像の応援に勇気を貰えます。コースは比較的なだらかなコースです。
■滞在地:
 イースター島(英語:Easter Island)はチリ領の太平洋上に位置する火山島。現地語名はラパ・ヌイ
(ラパ・ ヌイ 語Rapa Nui)。正式名はパスクア島(スペイン語Isla de Pascua) で、"Pascua"は復活祭
(イ ースター)を 意味する。日本では英称で呼ばれることが多い。
 人口:約4,000名
 モアイの建つ島として有名。ポリネシア・トライアングルの東端に当たる。周囲には殆ど島らしい島が存在し ない 絶海の孤島である。「ラパ・ヌイ」 とはポリナシア系の先住民の言葉で「広い大地」という意味。
チリの首都であるサンティアゴから西3,700km。タヒチから東へ4,000kmの太平洋上に位置しています。
■2010年4月26日(月)
世界のウルトラマラソン情報
◆「第12回モンゴル・サンライズサンセット100kmウルトラ」
開催時期:2010年7月21日(水)
開催場所:モンゴルトフブスグル湖畔キャンプ地(ウランバードルより700km)
距離:100km&42.195km
コース:コースコースのメインとなるのは、Hovsgul湖国立公園。その中心となるHovsgul湖は、標高1,500mにあり、水深約240mで世界最大級の飲み水の貯水湖と言われています。スタート(標高1,500m)から約20kmは、湖畔の森林をぬう片道コース。その後山岳路に入り標高2,500mまでの峠越えをして、いったん谷に下りてきて中間地点。さらに渓谷をぬいながら湖の東側に達し再び標高2,500mまでの峠越えをしてなだらかな非舗装のダウンヒルをこなし、ラスト15kmは再びの平坦ルートになります。エイドステーションは10〜15kmおきでメディカルサポートもあり、ヘリコプターによる救援体制も確保されています。また、現地のモンゴル人の理解と協力を受けてサポートには万全を期します。
■滞在地:レースの会場となる地域はトイログキャンプで、手のつけられない自然に囲まれた環境の中で、モンゴルの伝統的なスタイルの住居(ヤーツ)が訪問者を迎えてくれます。生活は自然の力をそのまま利用したものに支えられており、太陽エネルギーによる温水、風力による蓄電などが利用されています。英語ができる親しみやすい現地スタッフにより、ホーム(キャンプ)ステイしながら、現地の食事や生活体験することができます。また、乗馬、釣り、ハイキングに加えて、モンゴルの伝統音楽などにも存分に触れることができます。7月中旬のこの地方は、湖の周囲が野生の動植物のピークシーズンにあたり、シベリアに接するロケーションと相俟って、世界有数の原始的な趣を残した地を感じることができます。まさに野生派のトレールランニング愛好家にとっては感嘆の尽きないコース、環境でしょう。湖や近くの川には無数の様々な種類の淡水魚が生息していて、マス、チョウザメなど最大級のものも釣りあがり、レース前の自由行動日には釣りを楽しむこともできます。

◆2010年4月19日(月)
世界のウルトラマラソン情報
◆「ウェスタウンステート100マイル(100km)レース」
開催時期:2010年6月26日(土)〜27日(日)
開催場所:スコーバレー〜オーバーン(カリフォルニア州)
距離:100マイル(160km)
制限時間:36時間
*約30メートルの川を腰まで浸かり自然の中でのトレイルランです。
  2600メートルの頂上まで昇りますが、雪とアイスバーンが予想されます。
  スタート会場は冬季オリンピック開催地スコ−バレ−。ボトルを2本持参で2600メートルまで
  登り,頂上付近は雪の場合も予想されます。エードステーションは自分で補給します。
  体重計でウェイトもチェックされます。ゴミは自分で持参すること。
  夜間は相当冷えます。上手く動物と遭遇しないことを祈ります。
  カリフォルニオの自然をエンジョイして下さい。GOOD LUCK!

〒150−0011東京都渋谷区東2−23−12プレミアムビル7F
(株)ホスピタリティーツア−ズ
TEL:03−5467−7625
FAX:03−5467−7626
E−mail:ultra@hpt.co.jp
ホームページ:www.hpt.co.jp